毛穴の皮脂は取らなくて良い?

MENU

毛穴の皮脂は取らなくて良い?

 

毛穴の皮脂はそのままにしておくと角栓となって毛穴に詰まってしまいますが、この角栓、もし、そのまま取らないで放置しておくとどうなるか?

 

実はさまざまな肌トラブルを引き起こす原因になります。
その為に、毛穴の皮脂はお肌に負担をかけない正しい方法で取り除く事はとても大切な事なのです。

ニキビの原因になる

毛穴に詰まってしまった角栓が原因でニキビになる可能性が高まります。
角栓はニキビの原因であるアクネ菌の餌になるからです。

 

また、毛穴が詰まってしまっているので、繁殖したアクネ菌は毛穴の中で炎症を起こします。
ニキビのトラブルを減らすためにも分泌された皮脂が綺麗に排出される状態が好ましいです。

黒ずみ毛穴になる

 

黒ずみ毛穴とは詰まってしまった角栓が酸化して黒く変色した状態です。
皮脂が多く分泌されるTゾーンでは特にこの黒ずみ毛穴になりやすいです。
いちご鼻と呼ばれる状態もこの状態ですね。

毛穴のしみができる

詰まってしまった角栓をそのままにしておくと、過酸化脂質と呼ばれる酸化が進んだ状態になります。
この過酸化脂質は活性酸素を発生させ、周りの皮膚に刺激を与えます。

 

しみの原因と言えば、紫外線を思い出すと思いますが、紫外線がしみを作る原因は活性酸素によってメラニン色素を作るからです。

 

この過酸化脂質によって作られる活性酸素も紫外線の刺激と全く同じようにメラニン色素を作り出してしまいます。
その為に、毛穴の周りにしみができてしまう原因になります。


毛穴の皮脂を改善する人気アイテムランキング

日本で1番売れているホットクレンジングです。
顔に広げるとポカポカ暖かくなる新しい感覚のクレンジング。
お肌を温めることで毛穴を広げ、お肌に負担をかけず、角栓除去しやすくします。
また、カプセル化されたパパイン酵素が角質を柔らかくし、オリーブオイルとメドウフォーム油が汚れを溶かすので、毛穴の汚れを根こそぎ絡め取ってくれます。
着色料や合成香料、エタノール、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤などは無添加です。


⇒ マナラ ホットクレンジングゲル 公式ページ
カリフォルニア発のドクターズコスメ。
国際特許を取得している浸透力が特徴です。
美肌成分を超微小のカプセルに包み込み、お肌の奥深くまで浸透させ、じっくりととどめ続けます。
その為に他のブランドでは実現しない驚異的な持続力を発揮します。
パッケージや広告に費用をかけていないので口コミで広がったのも特徴です。
7日間のトライアルセットが365日間返金保証で試すことができます。


⇒ b.glen(ビーグレン) 毛穴ケアプログラム(化粧品) 公式ページ
角栓の原因であるタンパク質を溶かしてくれる天然のパパイン酵素が配合されている洗顔料。
天然サンゴの微粒子がマイナスイオンを発生させ、汚れを吸着、お肌に負担をかけず、毛穴の汚れや余分な皮脂をしっかりと洗い流してくれます。
ターンオーバーの乱れを整え、皮脂の詰まりを改善してくれるので、美容液の効果を高めてくれるのが特徴。
完全無添加なので敏感肌の方でも安心です。


⇒ アルファピニ28美容液クレンジング 公式ページ