毛穴の皮脂を取り除くには?

MENU

毛穴の皮脂を取り除くには?

 

毛穴の皮脂を取り除くにはいくつかの方法がありますが、「どれが1番優れている」というわけではなく、状況に応じて使い分けたり、並行して行う事が大切ですね。

 

おすすめの方法をいくつかご紹介しますので、ご自身のお肌の状態に合わせて試してみてくださいね。

クレンジング、洗顔を改善する

まずはクレンジング、洗顔を見直し改善しましょう。
今利用しているクレンジング剤や洗顔料を見直すことも大切な事です。

 

角栓が詰まりやすい方におすすめのクレンジングはオイルタイプまたはゲルタイプの物です。

 

クレンジング剤は洗浄力が強いとお肌への負担も大きくなるので、適量を使い、たっぷりの泡でお肌に摩擦が起きないように絶対に強く擦らないようにします。

 

また、古くなった角質を除去する効果が高い天然のクレイが含まれた吸着力の強い洗顔料もおすすめです。

ピーリングする

ピーリングで古くなった角質を落とし、ターンオーバーを促すことも効果的です。
ただし、間違ったピーリングはお肌への負担が大きく逆効果です。
頻度や方法に注意して正しくピーリングを定期的に行いましょう。

クリニック、エステで施術してもらう

セルフケアでどうしても難しい場合はプロに施術してもらうのも1つの方法です。
専門的な機械や施術でセルフケアとは全く違うレベルのケアを体験する事ができます。

 

角栓を取り除いた後の毛穴の引き締め効果も、頑固な毛穴詰まりでお困りの方ほど、即効性を感じる事ができるでしょう。

普段のお手入れ

ビタミンC誘導体配合の化粧品を利用する

 

ビタミンC誘導体は抗酸化力に優れた美容成分。
コラーゲンの生成を促す効果も持っているので、お肌の弾力やハリ、潤いを取り戻してくれます。

 

毛穴の周りの皮膚が弾力やハリを取り戻す事ができれば、毛穴に皮脂は詰まりにくくなります。

 

ビタミンC誘導体にはいくつかの種類がありますが、中でもおすすめはAPPSと呼ばれる即効性と効果の持続性の両面を持ったビタミンC誘導体です。

収れん化粧水を利用する

収れん化粧水には毛穴の引き締め効果と皮脂の過剰な分泌を抑える効果があります。

 

中でもおすすめはハマメリスエキスが配合されてもの。
マンサク科の植物から抽出される成分で殺菌効果や皮脂のバランスを整えながら毛穴を引き締めてくれる効果を持っています。

 

それ以外ではセージ葉エキス、アーチチョーク葉エキスなどが配合された物もおすすめです。

定期的にピーリングを行う

ピーリングは間違った方法は逆効果ですが、正しくて定期的に行う事は古い角質を除去し、毛穴に詰まる予防になります。
また、正常なターンオーバーを促す効果もあります。

 

加齢によってもターンオーバーは狂いがちです。
週に1〜2回程度のピーリングでお肌を新しく生まれ変わらせましょう。


毛穴の皮脂を改善する人気アイテムランキング

日本で1番売れているホットクレンジングです。
顔に広げるとポカポカ暖かくなる新しい感覚のクレンジング。
お肌を温めることで毛穴を広げ、お肌に負担をかけず、角栓除去しやすくします。
また、カプセル化されたパパイン酵素が角質を柔らかくし、オリーブオイルとメドウフォーム油が汚れを溶かすので、毛穴の汚れを根こそぎ絡め取ってくれます。
着色料や合成香料、エタノール、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤などは無添加です。


⇒ マナラ ホットクレンジングゲル 公式ページ
カリフォルニア発のドクターズコスメ。
国際特許を取得している浸透力が特徴です。
美肌成分を超微小のカプセルに包み込み、お肌の奥深くまで浸透させ、じっくりととどめ続けます。
その為に他のブランドでは実現しない驚異的な持続力を発揮します。
パッケージや広告に費用をかけていないので口コミで広がったのも特徴です。
7日間のトライアルセットが365日間返金保証で試すことができます。


⇒ b.glen(ビーグレン) 毛穴ケアプログラム(化粧品) 公式ページ
角栓の原因であるタンパク質を溶かしてくれる天然のパパイン酵素が配合されている洗顔料。
天然サンゴの微粒子がマイナスイオンを発生させ、汚れを吸着、お肌に負担をかけず、毛穴の汚れや余分な皮脂をしっかりと洗い流してくれます。
ターンオーバーの乱れを整え、皮脂の詰まりを改善してくれるので、美容液の効果を高めてくれるのが特徴。
完全無添加なので敏感肌の方でも安心です。


⇒ アルファピニ28美容液クレンジング 公式ページ